百年の恋も冷めた瞬間! 「ケータイをロックすると怒る彼女」「猫嫌いな彼氏」など

百年の恋も冷めた瞬間! 「ケータイをロックすると怒る彼女」「猫嫌いな彼氏」など

チョー! チョー! チョー! チョー大好き! そんな好きで好きでたまらない相手でも、一瞬にして恋心が冷める瞬間ってありますよね。ご飯をクチャクチャと音を出して食べていたり、オナラをどこでもしたり、すぐにブチギレしたり、いろいろな理由で「百年の恋」は一瞬にして冷めるものです。

インターネット掲示板『百年の恋も冷めた瞬間!』には、多数の恋が冷めた体験が書き込みされています。男性も女性も書き込みしていますので、読むだけで「恋の勉強」になるはずです。今回は、その書き込みの一部を抜粋して20個の「百年の恋も冷めた瞬間」をご紹介したいと思います。

・百年の恋も冷めた瞬間
「野菜炒めを食べ終わった彼が、お皿に残った汁をご飯にかけてお茶漬け的な食べ方をしたのを見て冷めた」
「別れるだの何だのという言い合いで、お前にいったいいくら金を使ったと思ってるんだ! とキレられた」
「俺最近ダビデ像より筋肉すごくない? とやたらとダビデ像より俺すごい発言を繰り返し言ってて何か冷めた」
「手料理としてシチュー(ご飯にかけたやつ)を出した。シチューにはパンだろ!! と怒鳴られた」
「自分の会社が問題を起こしたとき、報道を見た彼氏にお前みたいなのが働いてる会社だもんなと言われた」
「野球観戦しながら批判する知ったかぶりは超うざい。素人のくせに監督の采配についてとか」
ダイエット宣言をした彼。ジムにでも通うのかと思ってたら、ダイエットサプリを飲んでるだけだった…」
「別れる時は俺の方からなとか、お前俺のこと好きなんだよな? とか前置きをしてきたので次第に冷めた」
「自動車のフルスモークは冷める」
「私が猫好きで彼が猫嫌いだった。飼ってた猫を棄てるか里子にやらないと別れると言われて冷めた」
「なんで携帯ロックしてんの? 他の子と変なメールとかしてんじゃないの? と言われたとき」
「膝枕されたい時に膝に来る彼女。膝が痛いと言ってもどかない。俺がくっつきたい時は気分じゃないと逃げる」
「感情的になると体が動く。怒るとだだっ子のようにじたばたじたばた。嬉しいとホイホイ飛び跳ねる」
「彼女と半同棲してて俺が仕事行ってる間に彼女にネコ捨てられた」
「彼氏の キャバクラとかでは働かないの? というその一言でドン引きした」
「民主党が政権とった瞬間に即行で2ちゃん見に行った彼氏に冷めた」
「当時の彼女から 妊娠しました。あなたの子ではないので別れてください とメールがきた」
デートは常に散歩。家デート主体、飲食店のある大通りは避ける彼氏」
「婚約者でもないのに、母の日や父の日、誕生日にはプレゼントを要求される」
「こんなんで冷めるなって怒られるだろうけど…彼がパイパイって言葉を使った瞬間に何故かザァッって冷めた」


あわせて読みたい

気になるキーワード

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2010年10月4日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。