【検証】「ユニクロ」「ZOZOTOWN」「無印良品」「ベルメゾン」のヒートテック系インナーを総比べ! 似ているようで全く違うことがわかりました

【検証】「ユニクロ」「ZOZOTOWN」「無印良品」「ベルメゾン」のヒートテック系インナーを総比べ! 似ているようで全く違うことがわかりました
【検証】「ユニクロ」「ZOZOTOWN」「無印良品」「ベルメゾン」のヒートテック系インナーを総比べ! 似ているようで全く違うことがわかりました

冬に手放せないファッションアイテムといえば、あったか系のインナー。

ひと昔前ならば「冬の肌着といえばユニクロヒートテック!」という認識だったと思うのですが、今やいろんなメーカーから、ヒートテックと似たようなインナーが発売されています。

そこでわたしはふと、考えたのです。一体どのヒートテック系インナーが、最も優秀なのかと……。

【大手4社のヒートテックインナーを比べてみた】
比較するために集めたのは、「ユニクロ」「ZOZOTOWN」「無印良品」「ベルメゾン」という大手4社のヒートテック系インナーシャツ。

すべて1日ずつ着てみて、暖かさ、生地の柔らかさ、着心地、丈の長さ、伸縮性を5段階で評価してみました。なお、各社のシャツの色は、わかりやすいように全て違うものを選んでいます。

1. ユニクロ「ヒートテック クルーネックT(長袖 )」

暖かさ:★★★
生地の柔らかさ:★★★★★
着心地:★★★★★
丈の長さ:★★★★
伸縮性:★★★★★
(★は5つで満点)

まずは、ヒートテック界のレジェンド・ユニクロの「ヒートテック クルーネックT(長袖)」。

こちらは、ポリエステル、アクリル、レーヨン、ポリウレタンといった化繊でできており、とても柔らかくて薄手。着ていて気持ちいい上にストレッチも効いていて動きやすく、丈もかなり長めだから、お腹から腰までしっかりとカバーしてくれます。

肝心の暖かさはというと、 “ほどほど” 。普通のインナーと比べれば暖かいけれど、ホカホカかといえばそうでもない、可もなく不可もない印象でした。

あわせて読みたい

気になるキーワード

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2019年2月13日のファッション記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「GU」のニュース

次に読みたい関連記事「GU」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ファッションニュースアクセスランキング

ファッションランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目のファッションイベントやおしゃれスポット情報などをお届け中。