ハーゲンダッツの新作クリスピーサンド「ウィークエンドシトロン」はほろ苦いレモンがクセになる! 焦がしバターのレモンケーキをイメージしたアイスだよ

ハーゲンダッツの新作クリスピーサンド「ウィークエンドシトロン」はほろ苦いレモンがクセになる! 焦がしバターのレモンケーキをイメージしたアイスだよ
ハーゲンダッツの新作クリスピーサンド「ウィークエンドシトロン」はほろ苦いレモンがクセになる! 焦がしバターのレモンケーキをイメージしたアイスだよ

2019年4月9日から期間限定のハーゲンダッツの新作クリスピーサンドは、フランスの定番焼き菓子「ウィークエンドシトロン」をイメージした「ウィークエンドシトロン ~焦がしバターのレモンケーキ~」でっす!

名前からして超おしゃれでですよね~。ハーゲンダッツをこよなく愛する私もさっそく買ってチェックしてみました!

【「ウィークエンドシトロン」とは?】
ところで「ウィークエンドシトロン」ってはじめて聞きましたが、皆さんはご存知でしょうか。クリスピーサンドのパッケージによると

「週末に大切な人と一緒に食べることが由来の、ほのかなレモンの酸味が効いたフランス発祥の焼き菓子」

とのこと。フランスではピクニックに持っていく定番お菓子として愛されているんだって。なにそれリア充。

プレスリリースの情報によれば、この焼き菓子感を出すためにハーゲンダッツでははじめて焦がしバターをアイスクリームに使用しているんだそう。ますます期待が高まりますね!

【爽やかなパッケージが目印です】
「ウィークエンドシトロン ~焦がしバターのレモンケーキ~」は、ひと足お先に初夏を思わせる爽やかなパッケージが目印です。

サクサクのクリスピー部分に挟まれて、側面にはほんのり黄色がかったレモンホワイトチョコレートコーティングが。

【強めのほろ苦がクセになる】
真ん中で割ってみると、レモンカスタードのアイスクリーム部分はチョコレートコーティングよりも濃い色をしています。わかってはいたけど外側のクリスピー部分は驚くほどサックサクです。パリパリサクサクとってもいい音がします。

あわせて読みたい

気になるキーワード

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2019年4月14日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「チーズケーキ」のニュース

次に読みたい関連記事「チーズケーキ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ゼリー」のニュース

次に読みたい関連記事「ゼリー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。