【ご当地マック】オーストリアのマクドナルドは日本と全然違う! 石造りの建物&固めのバンズなどヨーロッパならではの文化も楽しめました

【ご当地マック】オーストリアのマクドナルドは日本と全然違う! 石造りの建物&固めのバンズなどヨーロッパならではの文化も楽しめました
【ご当地マック】オーストリアのマクドナルドは日本と全然違う! 石造りの建物&固めのバンズなどヨーロッパならではの文化も楽しめました

日本では定番中の定番なファストフード店、マクドナルド。本国・アメリカをはじめとして世界のいろいろな国で展開しているけれど、海外のマクドナルドってどんな感じなのかな?

Pouchでは以前、ハワイのマクドナルドについてお伝えしましたが、今回の舞台はヨーロッパの中央に位置するオーストリアの首都・ウィーンです。

ウィーンにあるマクドナルドに、実際に行ってみました!!

【音楽の都のマックってどんなだろう?】
オーストリアのウィーンは、モーツァルトなどの有名な音楽家が活動した地であり、またウイーンフィルやオペラ座などがあることなどもあって、音楽の都と呼ばれます。

そんな歴史ある街に並ぶ建物は、ヨーロッパならではの石造り。それはマックも例外ではありません。おしゃれ~な外観で、テラス席があります。

【日本にないバーガーをいただきます】
タッチパネルで注文、印刷された注文用紙をカウンターに提出するというしくみでした。はじめは戸惑ったけれど、写真を見ながらゆっくり選べるのはいい感じ。

注文したのは「HÜHNER-SCHNITZEL BURGER(チキンシュニッツェルバーガー)」と「SCHMANKERL BURGER(シュマンケルバーガー、直訳で“ごちそうバーガー”)」です。

「チキンシュニッツェルバーガー」には、バンズからはみ出るくらいの大きなチキンカツレツが挟まれています。シュニッツェルとは、薄いお肉を揚げたカツレツのこと。ウィーン名物・ウインナーシュニッツェルは仔

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2019年7月21日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。