【本音レビュー】映画『すみっコぐらし』は疲れた大人こそ観て欲しい良作だった! 感動したポイント3つ

【本音レビュー】映画『すみっコぐらし』は疲れた大人こそ観て欲しい良作だった! 感動したポイント3つ
【本音レビュー】映画『すみっコぐらし』は疲れた大人こそ観て欲しい良作だった! 感動したポイント3つ

2019年11月8日の公開以来、SNSを始めとして話題沸騰中の映画『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』。

「令和イチの感動作!」「逆詐欺映画だった!」と、何故か本来のターゲットではないはずの大人たちが大絶賛しているこの作品。

実際のところどうなの? 一体どんな内容なの? そもそも “逆詐欺映画” ってどういうこと??? と気になったので、実際にアラサー女子の私が観にいって参りました!

【どんなお話なの?】
ある日「喫茶すみっコ」の地下室で見つけた古い絵本の中に吸い込まれてしまったすみっコたち。彼らが、そこで出会ったひとりぼっちの迷子「ひよこ?」 のお家を一緒に探してあげる、というストーリー。

登場するのは寒さが苦手な “しろくま” や、食べられなかった “とんかつ” に “えびふらいのしっぽ” 、飲み残された “タピオカ” など、個性的ながらも哀愁漂うすみっコたち。はじめにキャラクターの説明があるので予備知識なしでも問題なく観られますよ!

観にいったのが都内ということもあってか、公開から1週間以上経っているにもかかわらず劇場内はほぼ満席! 大半は親子連れだったのですが、大人(特にソロ男性)も多く話題の大きさを実感しました。

【アラサー女子が感動したポイント3つ】
実際に映画を鑑賞し、私が実感した “感動ポイント” は大きく分けて3つありました。

1・α波出まくりの65分間
物語は井ノ原快彦さんと本上まなみさんのナレーションとひらがなのセリフ字幕のみで進んでいくのですが、とにもかくにもキャラクターたちの動きを含めた全体のユルさにたまらなく癒やされまくります~~。

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2019年11月22日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。