ボディラインに凹凸がないとお悩みのあなた必見! ジェギンスパンツ

ボディラインに凹凸がないとお悩みのあなた必見! ジェギンスパンツ

最近アメリカのモールなど様々なショップで見られるのがジェギンスと呼ばれるパンツ。最近日本にも上陸したAbercrombie & Fitch(アバクロンビー・アンド・フィッチ)、その姉妹店であるHollister(ホーリスター)、American Eagle(アメリカン・イーグル)、日本でもお馴染みGAP(ギャップ)はもちろん、日本のメーカーでも販売されて日米での人気の高さが伺えます。

海外セレブのケイト・モス、シエナ・ミラー、リンジー・ローハンなどがパパラッチされたときにも、ジェギンスを履いている姿を目にします。セレブにも愛用されるジェギンスパンツ、一体どんなところが魅力的なのでしょう。

そもそもジェギンスの始まりはスキニーパンツやスキニージーンズが元になっていると思われます。細くて体にピタっとした形のもので、そこから進化したのがジェギンス。レギンスよりは厚めの生地なのに見た目はジーンズ、もしくは普通のパンツ。なのに、ストレッチが十分に利いているので履き心地抜群です。スキニーパンツやスキニーデニムよりも更にぴったりとしたフィット感がたまりません! 

また、普通のジーンズに比べて値段もお手ごろ。米国では安いものであれば30ドル(約2500円)くらいから手に入ります。Jeans(ジーンズ)+Leggings(レギンス)=Jeggings(ジェギンス)というわけです。

特にお勧めするのは、細身のためにヒップがないとお悩みのあなた。ジェギンスならヒップがなくてもぴったり履けるので、ウェストは調度良いのにヒップ付近の生地が余ってお困りという人には、手放せない一本になるはず。ぜひ試してみてはいかがでしょう。

(記者/ モーガン彩・文責/ 雨傘)

このニュースの元記事を読む

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2010年10月19日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら