いつでもどこでも蕎麦を食べたいならペッソバこと「ペットボトルそば」がオススメだよ / エコなうえに容器は捨てられるので食後はスッキリ!

いつでもどこでも蕎麦を食べたいならペッソバこと「ペットボトルそば」がオススメだよ / エコなうえに容器は捨てられるので食後はスッキリ!

いつでもどこでも蕎麦そば)が食べたーい! もしくはそうめんうどんもいいね! 場所を選ばず、小粋にチュルチュルすすりたいの! そんな麺好きの女子にオススメしたいのが、今回ご紹介する「ペットボトルそば」、通称ペッソバ、ありそうでなかった「そば弁当」です。

ペッソバの特徴は、なんといっても食後に食器を洗わなくてもいいということ。使用する容器はペットボトル。飲み口の広い『グラソー・ビタミンウォーター』がオススメです。グラソーの空容器の中に、そばなりうどんなりそうめんなりを入れて、お好みの具も入れる。そして……

飲み口の中にビニール袋を入れて、その中に「つゆ」を入れ、そのままフタをすれば……いつでもどこでもそばingできる「ペットボトルそば」の完成となります! グラソーのラベルは、カラフルでとてもオシャレなので、つけっぱなしでもOKでしょう。「グラソーバ」なんてダジャレてみてもいいかもね。

食べ方は至って簡単。まずはキュルキュルとふたを開けて、鋭角のお箸でペッソバ内部にぶら下がっている「つゆ袋」をブスリと刺します。ブスッ、ブスッ、ブスッ……と刺していくと、じんわりとつゆがこぼれ落ち、ジワジワとそばに浸透していくのです。白いそうめんの中にワイン色のつゆが染みこんでいく様子などは、想像以上に美しいので一見の価値あり。動画もあるのでぜひご覧ください。

カバンの中に忍ばせて、一見グラソー飲むのかな?と思わせておいて、「実はそば!」という、そばフェイントしながらのそばingもよし。グググッと豪快にそばごと飲むのもワイルドですが、長めのお箸でつつきながら食べるのがペッソバの基本的な食べ方となります。


あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「カレー」のニュース

次に読みたい関連記事「カレー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「寿司」のニュース

次に読みたい関連記事「寿司」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「刺身」のニュース

次に読みたい関連記事「刺身」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年6月22日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。