パンや麺、カレー好きこそ摂るべき完全栄養食

パンや麺、カレー好きこそ摂るべき完全栄養食
サラダを食べたりサプリメントを飲まなくても、麺やパンといった主食を食べるだけで、約30種類の栄養素を摂取でき、健康な食生活を送ることができる──。そんな“完全栄養食”が話題を呼んでいる。開発したのは、かつては自身もラーメンやカレーライスばかりで栄養が偏っていたというベースフードCEO橋本舜氏。いまや大手食品メーカーも参入する完全栄養食誕生の秘密に、田原総一朗が迫った。
DeNA入りを決めた、あの会社説明会
【田原】橋本さんはどちらの出身ですか?
【橋本】大阪の吹田市です。正確にいうと、母の実家の熊本県八代市で生まれて、父が働く大阪で育ちました。
【田原】お父さんはどんなお仕事を?
【橋本】祖父が測地設計の会社を立ち上げていて、父はその2代目でした。
【田原】大学は東大の教養学部だった。
【橋本】父が経営者であることもあって、最初は主に経済学部に進む文科II類に入学しました。でも、文科II類は経営学より経済学のほうが強くて、理論中心でした。一方、そのころにスティーブ・ジョブズが学生のころにカリグラフィーを習っていた話を聞きました。新しいものを作るには、経済のことだけではなく、文化やテクノロジーなど幅広く知っておいたほうがいい。そう考えて教養学部に進みました。
【田原】起業はそのころから考えていたんですか?
【橋本】いや、父親から「いきなり起業するより、大きい会社に入って学んだほうがいい」と言われて、その通りだなと。起業する気はなくて、どこかに勤めて新しいものを作る仕事に就こうと考えていました。

あわせて読みたい

気になるキーワード

プレジデントオンラインの記事をもっと見る 2019年8月13日の経済記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「櫻井よしこ」のニュース

次に読みたい関連記事「櫻井よしこ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「池上彰」のニュース

次に読みたい関連記事「池上彰」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「鳥越俊太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「鳥越俊太郎」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。