[raitank fountain]Vol.02 次に"来る"のはアナモルフィックレンズ!?

[raitank fountain]Vol.02 次に"来る"のはアナモルフィックレンズ!?
       

世間がまだCanonとREDのハリウッドイベントの話題で持ちきりだった先月11月14日、独・Zeiss社が今後の製品ロードマップを発表しました。


  • 世界中で大人気のCompact Prime CP.2を拡充する
  • 小型・軽量の"従来にはない"シネズーム群をリリースする
  • アナモルフィック・レンズを完全復活させる
  • ▶ No Film School : Zeiss Unveils Future Lens Lineup


    やれやれ、これはまた凄いことになってきたぞぉ...。っていうかZeissって本当に機を見るに敏なおっそろしいメーカーだよなぁ~と改めて実感。というわけで今回はレンズ界のドン Zeiss社の戦略と、アナモルフィック・レンズってなによ?美味いの?な話をお届けしようと思います。



    Zeiss、2012年の布陣

    もうすぐ2012年。Zeiss社から新しいレンズ群が登場することが明らかになりました。泣く子も黙るJon Fauer氏(そういえば、氏はCanonハリウッドイベントの司会も務めてましたね)責任編集のFilm and Digital Times誌が報じるところによれば、それはまず既存のCompact Prime CP.2ラインを補完する18mm及び100mm単焦点レンズの登場。すでに出荷済みの製品と合わせ、これで8焦点距離9製品となり、Zeissの一眼用レンズと同じ光学系を採用した(=フルフレーム・センサーをカバーする)Compact Prime CP.2が更に充実することになります。ただ、これは特に目新しい話題ではなく、言ってみれば既定路線。そのうち出るだろうことは誰でも知っていた話です。


    あわせて読みたい

    PRONEWSの記事をもっと見る

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    トレンドニュース

    トレンドランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る
    2011年12月29日のIT記事

    キーワード一覧

    このカテゴリーについて

    最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。