Avid VENUEシリーズに新たなラインナップが追加

アビッド テクノロジー株式会社は、同社のデジタルライブサウンドシステムであるVENUEシリーズに追加する形でVENUE SC48 Remoteシステムを発表した。2月末ごろより販売される見込み。


SC48 Remoteシステムは、SC48コンソールに、VENUE Stage 48リモートボックス、Ethernet Snake Card、VENUEコンソールソフトウェアVersion 3.0を組み合わせた構成。


上位モデルのVENUE Profile同様にステージからFOH間のデジタル伝送が可能。Stage 48リモートI/Oボックスをステージ側に設置し、Cat6ケーブルを使用したEthernet AVBスネーク接続により、煩雑なアナログスネークの敷設を行うことなく、高い音質と信頼性を享受できるとしている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

PRONEWSの記事をもっと見る 2012年1月23日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら