RMEのオーディオインターフェースFireface UCXが発売に

株式会社シンタックスジャパンは、同社が取り扱うRMEのオーディオインターフェース、Fireface UCXの発売をアナウンスした。発売時期および価格は未定。


Fireface UCXは、18イン/18アウトで24ビット/192kHzをサポートするUSB&FireWireオーディオインターフェース。アナログ入出力はTRSフォーンやプリアンプ搭載XLRなど8入力/8出力。デジタル入出力はS/PDIFとADATを搭載。Word ClockとMIDI端子も備えている。


RMEの上位機種Micstasyの基本設計を引き継いだプリアンプは、低ノイズとS/N比、リニアな周波数特性を実現。業務用レベルの信号はもちろん、民生用レベルやハイインピーダンスの楽器、ダイナミック/コンデンサーマイク、リボンマイクにおいても、色付けなく音を増幅・伝達するとしている。


また、モニタリングのボリューム調整やファンクションの切替が容易に行えるRemote Controlも同梱されている。

元の記事を読む

あわせて読みたい

PRONEWSの記事をもっと見る 2012年1月23日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら