DaVinci Resolve事例:今夏公開の新作映画の場合

Blackmagic Designの発表によると、今夏公開予定の多くの映画のカラーコレクションにDaVinci Resolveを使用したという。Company 3やColor Collectiveなど、世界中のポストプロダクション・スタジオが作品作りの際にDaVinciResolveを使用している。


動画を見る

Deluxe Creative Servicesの運営するCompany 3は、世界中にスタジオを所有するポストプロダクション会社。同社はDaVinci Resolveを使用して、シェーン・ハリス氏が「猿の惑星:新世紀 ライジング」、スティーヴン・ナカムラ氏が「X-MEN:フューチャー&パスト」と、この夏公開予定の映画のカラーグレーディングを行った。


動画を見る

Color Collectiveは、ニューヨーク・シティーを拠点とするポストプロダクション・スタジオで、サンダンス映画祭受賞作品や人気インディーズ作品など、この夏公開される様々な映画のカラーコレクションを行った。「Land Ho!」、「Night Moves」、「Ping Pong Summer」などの作品では、カラリストのアレックス・ビッケル氏がグレーディングを担当した。


動画を見る

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 動画 アニメ
  2. 動画 ドラマ
PRONEWSの記事をもっと見る 2014年7月15日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「動画 + アニメ」のおすすめ記事

「動画 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「動画 + ドラマ」のおすすめ記事

「動画 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。