Blackmagic Design製品事例:ベルギー公共放送局「Radio Television Belge de la Communaute Francaise」の場合

Blackmagic Design製品事例:ベルギー公共放送局「Radio Television Belge de la Communaute Francaise」の場合
Blackmagic Designの発表によると、ベルギーの公共放送局「Radio Television Belge de la Communaute Francaise(RTBF)」が、Blackmagic ATEM 2 M/E Production Studio 4K、Smart Videohub 20x20およびTeranex Expressを使用し、多目的ビジュアル・ラジオ・ワークフローを立ち上げたという。

RTBFはベルギー国内のフランス語圏をカバーする公共放送局で、5つのラジオ局、3つのテレビチャンネルのいずれかを介して同時放送を行っている。チームメンバーはラジオ技術者、ビジョンミキサー、編集ディレクターの3名。RTBFの技術開発責任者であるオリビエ・ワティー氏は、次のようにコメントしている。

ワティー氏:ラジオ放送の環境で行われるイベントは、弊社の開発したソフトウェアに入力されます。それによって、その放送に伴う映像をトリガーします。例えば今、ラジオでインタビューが放送されていると、そのビデオ信号が放送用として設定されるため、オンラインの視聴者は進行中のインタビューをすぐに見ることができるのです。リソースが限られているため、このワークフローでプロダクションを可能な限りオートメーション化することは、プロジェクトの成功にとって必要不可欠でした。

映像技術者たちはウェブインターフェースを用いることで、ATEM APIを使用してCCUのようなカメラコントロールを実現。スタジオへのルーティングには、Smart Videohub 20x20を、プレビューにはBlackmagic Audio Monitor、SmartScope Duo 4K、SmartView 4Kモニターを使用した。また、プロダクションスタッフたちはTeranex Expressスタンダード/フレームレートコンバーターを使用することで、幅広い種類の外部信号をライブプログラムに組み込むことが可能となった。

ワティー氏:特に外部ソースを使用することを念頭においた、有益かつ包括的なスタジオを構築する必要がありました。Blackmagic DesignのTeranexがあれば、提供されるビデオのフォーマットやビデオスタンダードに関して心配する必要はありません。Teranexを通すだけですべての映像が瞬時に変換され、私たちが使用するフォーマットと一致させることができるのです。これにより、コンテンツのプロダクションが非常にスムーズになり、すべての素材が放送レベルの品質であることを確信できます。

元の記事を読む

当時の記事を読む

PRONEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月21日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。