フィルムディレクター、マッケンジー・シェパード氏の新作ショートフィルム「Moth」が公開

フィルムディレクター、マッケンジー・シェパード氏の新作ショートフィルム「Moth」が公開
フィルムディレクター、マッケンジー・シェパード氏(NION所属)によるオリジナル・ショートフィルム「Moth」が公開となった。

同作は、人間が常にテクノロジーに支配される模様を、蛾(Moth)が光に惹きつけられる無力さを通し描いたもの。オリバー・ミラー撮影監督と16mmフィルムにて全編撮影されている。マッケンジー・シェパード監督は次のようにコメントしている。

蛾の無力さを使って現代社会の人間のアナロジーを描きました。蛾が光に惹きつけられていくように、私たち人間はテクノロジーに吸い付けられるかのように依存し執着をしている。そして多くの場合は、実際に何が、どのように私たちを影響しているかを知らないままー。今作内で、蛾が私達が陥るような、刺激過度になっていることを気づきます。周りの現実世界から切り離され、物事が非現実化していき、そしていつしか、”自分”という存在からも切り離されてしまうのでは。

「Moth」 (2019)

元の記事を読む

あわせて読みたい

PRONEWSの記事をもっと見る 2019年2月8日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。