[IBC2019]アドビ、放送番組や動画制作をさらに高速化するビデオソリューションを公開

[IBC2019]アドビ、放送番組や動画制作をさらに高速化するビデオソリューションを公開
アドビは、IBC2019で新たなワークフローやソリューションと、Adobe Premiere Proに近日搭載予定の新機能を発表した。

Premiere Proに近日搭載予定の「オートリフレーム」は、ビデオコンテンツを正方形から縦型あるいは映画フォーマットの16:9まで、さまざまなアスペクト比の画面に収まるようインテリジェントにトリミング機能。2019年春にAfter Effectsに搭載された「コンテンツに応じた塗りつぶし」と同様、手作業に頼っていた制作タスクをクリエイターによるコントロールを損なうことなく迅速化する、人工知能と機械学習を活用したAdobe Senseiテクノロジーのひとつ。重要なコンテンツを残しながらフッテージをトリミングするために、自動的にビデオを解析して画面のクロップやフレームのパン(移動)を行ってくれる。

制作時間の効率化を実現する新たなワークフローも披露した。多種多様なメディアフォーマット対応やテンプレート活用による作業迅速化、さまざまなワークフローに柔軟に対応、モーショングラフィックステンプレートを活用、オーディオ調整の迅速化、書き出しの高速化、各種連携機能による作業迅速化による制作時間の短縮を実現できるようになるという。

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

PRONEWSの記事をもっと見る 2019年9月17日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら