Blackmagic Design製品事例:3ピースバンドWANIMAの無観客ライブの場合

Blackmagic Design製品事例:3ピースバンドWANIMAの無観客ライブの場合
       
Blackmagic Designの発表によると、ZOZOマリンスタジアムで行われた3ピースバンドWANIMAの無観客ライブで、24台のBlackmagic Micro Studio Camera 4KやATEM Constellation 8Kなど、多くのBlackmagic Design製品が使用されたという。

約10万人が視聴したと言われる同ライブ配信のために、「soundiv.」と呼ばれる最新のライブプロダクションシステムが開発された。同システムはBlackmagic Designのカメラ、スイッチャー、ルーター、レコーダーが使われており、ライブ配信での新しい映像表現が可能となった。

アルバムの発売に合わせて、昨年11月から始まったWANIMAの「COMINATCHA!ツアー」は今年に入り、コロナ禍で多くの公演中止を余儀なくされた。大規模なコンサートの開催の目処が立たない中、WANIMAはツアーファイナルとして元々予定されていたZOZOマリンスタジアムで無観客のライブ配信を行った。またこの配信に伴い、全国286劇場および12会場のライブハウスを借り切ってライブビューイングも行われた。

今回のライブ配信の統括をした有限会社ワムハウスのプロデューサー中村和明氏は次のようにコメントしている。

WANIMAのマネジメントサイドには、今回ツアー半ばで公演中止を余儀なくされたWANIMAのメンバーたちにきちんとツアーファイナルを迎えさせてあげたいという思いがありました。さらにライブ配信をやるからにはよく見たことのある映像表現でなく、ライブコンサートでは表現できない、新しいことをしようと決めました。無観客だからこそ、好きな場所にカメラを設置して、プログラムを組んで手動ではできないようなスイッチングができる。テクノロジーとエンターテインメントのコラボレーションです。


当時の記事を読む

PRONEWSの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月30日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。