パナソニックのリモートカメラ、4Kインテグレーテッドカメラ「AW-UE4WGN/KGN」がZoom認証取得
拡大する(全1枚)
パナソニック コネクト株式会社は、4Kインテグレーテッドカメラ「AW-UE4WGN/KGN」がZoomの認証を取得したことを発表した。

コロナ禍が続く中、DXが加速しており、コミュニケーションはオンラインとオフラインを併用するハイブリッド型の手法が今後も求められる状況となっている。しかし、映像機器や通信の問題により、参加者の表情が見にくかったり、臨場感を欠いてしまったりと、参加意欲や満足度の低下を起こしてしまう課題があった。より質の高い映像コミュニケーションを実現することは、オンラインの会議や授業を行うオフィスや教育の現場においてもニーズが高まってきている。

その中で、プロ仕様の映像技術を持つ4KインテグレーテッドカメラAW-UE4WGN/KGNがZoom認証を取得、アプリケーションと組み合わせて、簡単に快適な映像コミュニケーションを実現できるようになったという。

AW-UE4WGN/KGNは、60年以上のプロ用放送機器開発の技術力を生かした美しい映像撮影技術と、その技術を映像コミュニケーションに生かす機能を兼ね備えたリモートカメラだという。

最低4lxの低照度環境でも撮影可能な1/2.5型MOSセンサーを搭載し、最大4倍のデジタルズームとデジタルパン・チルトで、発言者や特定の資料を見やすくすることが可能となった。放送機器も取り扱うパナソニックならではの高精細な映像表現で、参加者の表情を取り逃さないとしている。