NANLITE、バイカラースタジオライト「FS-300B」発売。最大350WのLEDライト
拡大する(全5枚)
VANLINKS株式会社は、NANLITE FSシリーズ「FS-300B」を2022年6月17日に発売する。希望小売価格は税込59,400円。

FS-300Bは、最大350Wのバイカラースポットライト。300W級のバイカラースポットライトで6万円を下回るのは国内初だという。動画撮影のみならず写真撮影の現場でもバイカラーのLEDライトという選択肢を提供、より自由に演出をして欲しいとしている。

FS-300Bは、346mm×233mm×123mmとコンパクトなサイズながら最大350Wの出力を実現。本体重量は3.03kgで持ち運びにも適している。CRI:96、TLCI:97の高い演色性は当然のことながら、リフレクター装着時には1mの範囲で38720lux(5600K)の明るさを実現したとしている。

色温度は2700Kから6500Kまで調整可能。また、Forza 720Bから可能になった2つのアウトプットモードが搭載され、より精密なライティングができるという。マキシマムアウトプットモードでは、色温度の変更時に常に最大輝度を保ち、コンスタントアウトプットモードでは輝度を一定に保ったまま2700Kから6500Kまで色温度を調整できる。

FS-300Bは、従来のモデルに比べてファンの静音性が改善された。350Wという高出力に対して、放熱性の高いファンがあるため本体が熱くなることもなく、安心して使用できる。また、ファンの静音性が高くインタビュー時に音が気になることもなくなるとしている。

この記事の画像

「NANLITE、バイカラースタジオライト「FS-300B」発売。最大350WのLEDライト」の画像1 「NANLITE、バイカラースタジオライト「FS-300B」発売。最大350WのLEDライト」の画像2 「NANLITE、バイカラースタジオライト「FS-300B」発売。最大350WのLEDライト」の画像3 「NANLITE、バイカラースタジオライト「FS-300B」発売。最大350WのLEDライト」の画像4
「NANLITE、バイカラースタジオライト「FS-300B」発売。最大350WのLEDライト」の画像5