ティアック、XLRマイクアダプター「CA-XLR2d」のEOS R7/EOS R10対応発表。最新ファームウェアV1.11公開
拡大する(全1枚)
ティアック株式会社は、TASCAMブランドのミラーレスカメラ対応XLRマイクアダプター「CA-XLR2d」の最新ファームウェアV1.11をリリース、および動作確認カメラリストを更新した。

同アップデートにより、キヤノン社製対象カメラとデジタル接続中に電池ボックスの「BATTERY POWERED」スイッチを切り換えた際、まれに本機が電源オフとなる不具合が修正された。また、動作確認カメラとして、キヤノンのAPS-Cミラーレス「EOS R7」「EOS R10」が追加となった。

元の記事を読む