Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]
拡大する(全10枚)
いきなり結論を言ってしまうと、まさにMavic 3クラスのサブ機として最適な機体ではないか。圧倒的に小さい機体による新しい撮影の可能性、システム全体の可搬性、運用性。これらに向けて諸仕様を徹底的に見直し、追求しつくされ完成したものが、このたび登場した「DJI Mini 3 Pro」となる。

いつものDJIドローンのように、プロ(ハイエンドユーザー)の要求に応えつつ、初心者・入門者が楽しく安心して取り扱うことができるように考え尽くされている。

パッケージは3種類販売形態は以下の3つが用意されている。

  • DJI Mini 3 Pro(DJI RC同梱):税込119,900円
  • DJI Mini 3 Pro(DJI RC-N1同梱):税込106,700円
  • DJI Mini 3 Pro(機体のみ):税込92,400円
上から紹介するが、このたび機体に加えてもうひとつの目玉となる新登場のDJI RC送信機同梱キットについては後述する。従来型であるDJI RC-N1送信機同梱キットは、導入コストを控えめにしつつベーシックな送信機で楽しめる。機体単体キットは、既に同社DJI Mini 2やDJI Air 2SなどとともにDJI RC-N1を所有している場合に、今後機体だけを買い足して使用する場合などに向けたものとして用意されている。

ちなみに交換プロペラや予備バッテリーについては、上記3種はいずれも最小数の同梱となっており、さらなる必要に応じて以下のコンボキットが用意されている。

この記事の画像

「Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]」の画像1 「Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]」の画像2 「Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]」の画像3 「Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]」の画像4
「Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]」の画像5 「Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]」の画像6 「Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]」の画像7 「Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]」の画像8
「Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]」の画像9 「Vol.177 DJI Mini 3 Proレビュー。Mavic 3クラスのサブ機として最適な機体[OnGoing Re:View]」の画像10