~ 2012年 トレンドレポート 「ソー活」実態調査編 ~ 変化する就職活動、そのソーシャルメディア活用の実態を探る 内定率もUP! SNSでのつながり200人超で内定率88.1%

~ 2012年 トレンドレポート 「ソー活」実態調査編 ~ 変化する就職活動、そのソーシャルメディア活用の実態を探る 内定率もUP! SNSでのつながり200人超で内定率88.1%
拡大する(全1枚)
今年度、大学生の就職活動における1つのトレンドとして、「ソー活」というワードが注目を集めました。「ソー活」の“ソー”は、“ソーシャルメディア”の“ソー”と、“双方向性”の“双”をかけたもの。企業と就職活動を行う学生が、FacebookやTwitterなどの“ソーシャルメディア”を介して“双方向的”な情報交換を行う、就職活動における新たな取り組みの1つです。

トレンド総研(東京都渋谷区)では、間もなく本格的な始動を迎える来年度の就職活動において、「ソー活」がますます拡大していくのではないかと予想しています。そこで、今年度、実際に就職活動を行った大学生・大学院生652名を対象に、「就職活動とソーシャルメディアの活用に関する調査」を実施しました。


■ レポート内容 ~短期化する就職活動におけるソーシャルメディア活用の実態とは?~


1. 活用広がるソーシャルメディア、就職活動生の3人に1人が既に活用

2. ソーシャルメディア活用で、内定率UP! Facebook利用者で“+16%”

3. 勝負を分ける、Facebookの友達数!? 「友達200人」で内定率“+30%”

4. 先輩からの生のアドバイス! 求められる“ソーシャルメディア・リテラシー”


■ Summary

本レポートでは、“ソーシャルメディア利用者の拡大”や“就職活動の短期化”などを背景に、「ソー活」の注目度が高まっていることを受け、今年度の就職活動生を対象に、就職活動におけるソーシャルメディア活用の実態を探りました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク