もう薄味で我慢しない! 牛乳で“美味しい減塩レシピ”を実現する 「乳和食」本が発売

もう薄味で我慢しない! 牛乳で“美味しい減塩レシピ”を実現する 「乳和食」本が発売
和食に不足しがちなカルシウムを補い、超過しがちな塩分をセーブする画期的な新レシピ!

 株式会社主婦の友社は、2013年6月12日(水)に、『目からウロコのおいしい減塩 乳和食』(著:小山浩子/料理家・管理栄養士、監修:中村丁次/日本栄養士会名誉会長・神奈川県立保健福祉大学学長)を発売いたしました。「乳和食」(にゅうわしょく)とは、和食に牛乳やヨーグルトを活用することでコクと旨味を足し、薄味にならずに食事の減塩を可能にした新しい和食の調理法です。


◆日本人の塩分摂取量は基準値の約1.7倍! 減塩を続ける必要性

 高血圧を始めとする万病の元となることが確認されていながら、昨今の日本人の塩分摂取量は依然として高水準で推移しています。日本高血圧学会が目標とする1日あたりの食塩平均摂取量「1日6グラム未満」に対し、日本人の平均摂取量は10.4グラム(2011年、国民健康・栄養調査より)。それは日本人の基本食である和食に塩分の多い味噌・醤油が欠かせないことが一因です。そこで日本人の好む和食の味わい、風味を損なわず、減塩を実現する調理法として本書を企画いたしました。


◆乳製品を足すことで栄養バランスが劇的に改善

 牛乳を始めとする乳製品は筋肉を育て、活発な内臓を保つための良質なたんぱく源です。そして丈夫な骨や歯を維持するための大切なカルシウム源でもあります。カルシウム以外のミネラルやビタミンも実に豊富で、健康のために必要な栄養素がいっぱいの優れた栄養食品なのは既に広く知られていること。血圧にも、血糖にも、肥満にも高い健康効果を発揮します。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年6月17日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。