テーラーメイドのパターに幅広いゴルファーニーズに応えるニューモデルが新たにラインナップ! 『 GHOST SPIDER S』、『WHITE SMOKE』ブラックバージョン 

テーラーメイドのパターに幅広いゴルファーニーズに応えるニューモデルが新たにラインナップ! 『 GHOST SPIDER S』、『WHITE SMOKE』ブラックバージョン 
~2013年11月より販売開始~

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:山脇康一)ではこの度、高い慣性モーメントとコンパクトなサイズを実現した数量限定モデル『GHOST SPIDER S(ゴースト スパイダー エス)』に加え、ブラックのボディに白い印象的なアライメントラインが施された『WHITE SMOKE(ホワイト スモーク)』ブラックバージョンの2モデル追加ラインナップ、2013年11月より販売を開始します。


高い安定性と正確性で定評のある「GHOST SPIDER」シリーズのニューモデル、『GHOST SPIDER S』ではマルチマテリアル構造の採用により高い慣性モーメントを達成。ワイヤーフレームを含むボディ周辺にブラックカラーを、そしてアライメント部分にホワイトカラーを採用し、カラーコントラストを演出することでアライメント効果を向上。さらにコンパクトな印象を演出し、構えやすいデザインを実現しました。グリップには太めで軽いSuper Stroke Grip(スーパー・ストローク・グリップ)を採用。安定した振り子のストロークを可能にし、ショートパットが苦手なゴルファーにも最適なパフォーマンスを提供します。

また、ブラックのボディに印象的なホワイトのアライメントラインが施された『WHITE SMOKE』ブラックバージョンでは、BIG FONTANA、IN-12、MC-12の3タイプのヘッドをラインナップ。ブラックとホワイトのコントラストがアドレス時の集中力を高め、正確なセットアップを導きます。オートマチックタイプのBIG FONTANAには、高い慣性モーメントを引き出す半円形のマレット形状を採用。直進的なストロークを可能にします。また、マニュアルタイプのIN-12では感覚を重視するゴルファーに向けてクラシカルなヘッドシェイプを採用。ボールを捕まえやすく、距離感を出しやすいクランクネックを採用し、構えやすさと高い操作性を提供します。さらに、重心深度が深く、ヘッドの起動を安定させるマレットタイプのMC-72は短いネックの低重心効果と白いアライメントラインにより正確なアドレスに導き、安定したストロークと操作性を両立させました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年10月8日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。