~シャンプー・コンディショナー・トリートメントの7~9月の購買理由~ 売れ筋ランキング1位「ラックス」、2位「パンテーン」、3位「メリット」! 来店客に販促活動が認知され「ラックス」がトップに!

~シャンプー・コンディショナー・トリートメントの7~9月の購買理由~ 売れ筋ランキング1位「ラックス」、2位「パンテーン」、3位「メリット」! 来店客に販促活動が認知され「ラックス」がトップに!
 フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木名瀬博)は、株式会社クレディセゾンとの共同事業として、2013年2月1日にサービスを開始した購買理由データ提供サービスのデータをもとに購買理由に関する分析レポートを報告します。
 対象は、食品、飲料、日用品、医薬品、化粧品などの消費財商品約50カテゴリー。2013年10月3日時点で、購買理由データ数395,935件、会員数40,918名です。
 本リリースでの分析レポートの購買対象期間は7月29日~9月15日の約1カ月半、分析対象カテゴリーは「シャンプー・コンディショナー・トリートメント」で実施し、全国を対象に2,549レシートデータ(男性:623シートデータ、女性:1,926レシートデータ)の回答をもとに分析しました。


◆8月19日週からトップが入れ替わる


 対象期間における購入は2,549レシートとなり、総合ランキングでは1位「ユニリーバ ラックス」が352レシート、2位「P&G パンテーン」が320レシート、3位「花王 メリット」が219レシート、4位「資生堂 TSUBAKI」が162レシート、5位「ユニリーバ ダヴ」が137レシートなりました。上位3ブランドの推移を見ると、7月29日週から8月12日週まではP&Gのパンテーンがレシート数のトップでしたが、8月19日週以降はユニリーバのラックスがトップに。花王のメリットは期間中、常に3位で推移しました。カテゴリー全体のレシート数2,549に対し、その他を除く上位9ブランドの総レシート数は63.9%を占める結果となりました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年10月8日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。