企業のCSRプログラム開発支援を行うミッブ株式会社がヒトメディアのグループに!

 株式会 社ヒトメディア(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO: 森田正康)は、大手企業のCSRプ ログラム(教育貢献分野)などを開発支援するミッブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:後藤嘉文)が実施した第三者割当増資 を引き受け、2014年 7月28日に出資を完 了し、ミッブ株式会社はヒトメディアの子会社になりました。
 ヒトメディアは、2013年10月 に、米国最大級のソーシャルコマース“Fancy”に、2013年12月 には国内有数のオンライン英会話サービス”ラングリッチ”などに出資しており、今回の出資で6社 目と なります。

■企業の教育貢献プログラムの開発を行うミッブ
 ミッブ株式会社は、2003年より大手企業の社会貢献プログラムの開発を手掛け特に教育分野のプログラム開発を多数手掛けてきました。企業と教育委員会、学校を結び、学習指導要領でもうたわれる子どもたちが変化の激しいこれからの社会をいきるための「生きる力」を育てる指導プログラムの開発に力を入れています。

[ミッブ株式会社が手掛ける企業の教育貢献プログラム]
・日本マクドナルド株式会社 食育支援プログラム「食育の時間」
http://www.chantotaberu.jp/

・一般社団法人全国銀行協会 金融教育支援プログラム「生活設計マネープランゲーム」
http://www.zenginkyo.or.jp/education/material/loan_jr_highschool/game.html

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2014年9月3日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。