楽天トラベル、『楽天トラベルアワード2014』(甲信越地区)結果発表

- 宿泊売上実績やお客さま評価の高い全29施設を表彰、10施設が初受賞! -

 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、本日2月16日(月)、「楽天トラベ
ル新春カンファレンス2015(首都圏・北関東・甲信越・伊豆・箱根地区)」において、顕著な宿泊実績を収めた宿泊施設(以下、施設)、および各項目で飛躍的な実績をあげた施設の功績を称え「楽天トラベルアワード2014」(甲信越地区)を発表しました。


 「楽天トラベルアワード2014」は、旅行予約サイト「楽天トラベル」( http://travel.rakuten.co.jp/ )にて、約29,500施設の中から昨年1年間に顕著な実績を収めた施設に贈られる賞です。今年度より対象地区は8地区から13地区へと細分化され、部門においては「総合部門」と「個別部門」の2部門化に改定しました。「総合部門」は、流通規模や客室占有率・前年比・お客様の評価や営業ツール活用度、そしてインバウンド集客度などを、総合的に勘案し選定した部門であり、「個別部門」は各項目で飛躍的な実績をあげた施設を選定した部門です。さらに「総合部門」ではシティ・ビジネス部門、レジャー部門、プレミアム部門の3部門別に「金賞」「銀賞」「敢闘賞」を授与します。その他に、小規模施設向けの「リトル・スター賞」、該当地区の該当部門にて2年連続で顕著な実績を収めた施設に贈られる「ダイヤモンド賞」を設けています。「個別部門」では3つの新賞を含む5賞を授与します。甲信越地区では、以下の29施設が受賞し、そのうち10施設が初受賞となりました。発表内容は以下の通りです。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年2月16日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。