日本バスケットボール選手会と「イーキャリアNEXTFIELD」がバスケットボール選手のセカンドキャリア支援サービスを開始

日本バスケットボール選手会と「イーキャリアNEXTFIELD」がバスケットボール選手のセカンドキャリア支援サービスを開始
拡大する(全1枚)
~2015年引退選手から支援実施~

ナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)所属の選手で構成される一般社団法人日本バスケットボール選手会(会長:岡田 優介、広島ドラゴンフライズ所属)と、転職応援サイト「イーキャリア」などを運営するSBヒューマンキャピタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木崎 秀夫)は、バスケットボール選手のセカンドキャリア支援サービスを2015年3月10日(火)より開始します。

これにより、「イーキャリアNEXTFIELD」は、これまでのプロ野球選手のセカンドキャリア支援に限らず、スポーツ選手を対象にしたセカンドキャリア支援サービスとなります。
※選手も採用検討企業も全て無料でご利用できます。

[画像1: http://prtimes.jp/i/3209/40/resize/d3209-40-713411-0.jpg ]


実施の背景


日本のバスケットボール界は、近年プロチーム及びプロとしてプレーするバスケットボール選手が急速に増えたことにより、引退後のキャリア形成を支援する仕組みの必要性が高まっています。実際、現在活躍している選手の68.4%は引退後の将来に不安を感じています。

よって、バスケットボール選手が、引退後の不安なくプレーに集中し、力を発揮できる環境を整備していくこと、そして、バスケットボールに打ち込む多くの学生や子どもたちが、人生の選択肢としてバスケットボール選手を考えられるような社会にしていくことを目的として、バスケットボール選手のセカンドキャリア形成を支援する運びとなりました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年3月10日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。