ホテル・分譲マンション・サービスオフィス・レストラン等一体型の複合施設「HOTEL EDIT YOKOHAMA(ホテル エディット 横濱)」4月に桜木町でオープン

ホテルの顔ともなる1階部分には、フロントやレストラン、ライフスタイルショップ、会議スペースなどの機能を備えつつ、それらの間にはあえて仕切りを設けずに、ひとつの大きな空間の中で、泊まる・働く・食べる・暮らすといった様々なシーンがゆるやかにつながる※シームレスな空間とし、さらに、家具や什器は全て可動式になっており、日常のサービスやイベントなどの目的に応じて、フレシキブルに対応できる機能も備えております。
※「シームレス(seamless)」:継ぎ目のない

また、共用部や客室の随所にレンガサイズのタイルや落ちつきのあるブルーのカーペットなど、かつて港町として栄えた横浜らしい独自の雰囲気をモダンに表現し、まちに馴染むデザインとすることで、旅行者だけでなく、そのまちに暮らしている人も気軽に訪れやすい空間を目指しています。

施設の特徴
[ ホテル ]
宿泊特化型ホテルでありながらもホテルの1階には、フロントをはじめ、外部からも直接アプローチができるレストラン&デリやライフスタイルショップ、モバイルブース等の遊び心を取り入れた会議スペース、2階にはサービスオフィスを備え、宿泊や暮らし、働くといった多様な過ごし方が融合した空間が特徴です。客室は、様々な滞在スタイルに合わせ個性の異なる9タイプの客室を用意しています。

[ 分譲マンション ]
本プロジェクトは、地上1階から4階にホテル、地上5階から14階に東急不動産株式会社と株式会社ワールドレジデンシャルの共同事業である分譲マンション「ブランズ横濱馬車道レジデンシャル」を併設し、ホテルと分譲マンションが1棟に融合した、全国でも稀な複合施設です。マンションの入居者には、ホテルのコンシェルジュサービスやオーナーズ価格でサービスを提供します。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク