パナソニックのLUMIX GM5とLX100が、世界的に権威ある写真・映像関連の賞「TIPAアワード2015」を受賞

パナソニックのLUMIX GM5とLX100が、世界的に権威ある写真・映像関連の賞「TIPAアワード2015」を受賞
[画像: http://prtimes.jp/i/3442/1684/resize/d3442-1684-986086-0.jpg ]


パナソニックは2015年4月9日、写真と映像の分野で世界的に知られたTIPAアワードの2015年度選考において、デジタルカメラLUMIXで2つの部門賞を受賞したことを発表しました。「ベストコンパクトシステムカメラ」部門では「アドバンスド賞」をLUMIX DMC-GM5が、「ベスト静止画/動画対応カメラ」部門では「エキスパート賞」をLUMIX DMC-LX100が、それぞれ受賞しました。

■LUMIX DMC-GM5
「ベストコンパクトシステムカメラ」部門「アドバンスド賞」に輝いた本モデルは、静止画も動画も高画質に撮影でき、かつスタイルにこだわりのあるカメラを探している人に特におすすめです。出先でインスピレーションとの出会いを求めているデザイナーから、どんなシチュエーションにも似合うスタイリッシュなカメラをお望みの方まで、LUMIX DMC-GM5は場所を問わず、かけがえのない一瞬を捉えるのに最適な1台です。
http://panasonic.jp/dc/gm5/

【TIPA審査員コメント】
「LUMIX DMC-GM5は、わずか59.5mm x 98.5mmの縦横サイズで211gと、とてもコンパクトで持ち運びしやすい小型一眼カメラです。本機のライブビューファインダーは、100%の視野率、RGB116万ドットで、搭載されているデジタルライブビューMOSセンサーは1600万画素という高画質です。他機器との連携しやすさも上々で、液晶画面に表示されるQRコードをスマートフォンやタブレットでスキャンするだけで、それらをリモコン替わりに活用することができます。記録フォーマットは、静止画がJPEGとRAW、動画はAVCHDまたはMP4。基本的な露出モードはすべて備えており、測光パターンも多彩で、さらにISO200~25,600(動画時はISO200~3,200)の設定も可能です。さらに、60~1/16,000秒の範囲で選べるシャッタースピードも素晴らしいポイントです」

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年4月11日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。