【中高年ライダーのリアルな実態 -「若い時のように運転できない」7割が自覚】

【中高年ライダーのリアルな実態 -「若い時のように運転できない」7割が自覚】
[画像: http://prtimes.jp/i/917/112/resize/d917-112-525668-0.jpg ]


SBIホールディングス株式会社は、インズウェブ事業部が運営する『保険の窓口インズウェブ』において、
「中高年ライダー実態調査」を実施し、結果を公開しました。


中高年ライダーのリアルな実態「若い時のように運転できない」7割が自覚:
http://bike.insweb.co.jp/research/return-rider.html

■調査トピックス
1.中高年ライダーのオートバイ利用シーン「ツーリング(47%)」「デート(29%)」
2.中高年ライダーのほとんどが「若い時よりも安全運転に気をつけている(95%)」
3.リターンライダーの割合は、中高年ライダーの5人に1人(19%)
4.中高年ライダーの半数以上が「子供と一緒にオートバイを楽しみたい(65%)」

■調査の目的
昨年(平成26年)、都内の二輪車による死亡事故で最も多かった年代は40代でした。
背景にはリターンライダーの増加があるといわれています。このような現状を踏まえ、
中高年ライダーは今どのようにオートバイを楽しんでいるのかを調査し、中高年ならではの楽しみ方や、
事故につながる恐れのある本音を探りました。本調査結果をより多くの人に見て頂く事で、
安全運転に対する意識を高めて頂きたいと考えております。

■調査概要
調査期間:2015年3月27日~4月3日 調査対象:51cc以上のオートバイを所有し、

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年4月27日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。