イエメン:連合軍によるサアダ州への大規模攻撃--MSFが声明を発表

サウジアラビア主導の連合軍は、イエメン・サアダ州に集中的な爆撃を行うことを発表し、一般市民にこの地域を離れるよう警告した。これを受け国境なき医師団(MSF)は5月8日、声明を発表。この声明は、イエメンにおけるMSF医療コーディネーターのリャノス・オルティスによるもの。MSFはサアダ州のアル・ガムハリ病院で、同国保健省のチームと共に負傷者の治療を行っている。

民間人を狙った爆撃は、警告があってもなくても、国際人道法に対する深刻な違反行為です。州全体を狙うことは、さらに深刻な侵害です。

数時間のうちにサアダ州の人びとが全員避難することは不可能です。多くの人は車を持っていないか、連合軍による封鎖で燃料を持ち合わせていません。また、電話回線がほとんどつながらない状態のため、情報を入手できない人も多くいます。

連合軍がサアダ州への大規模な爆撃の脅威を続ければ、多くの人が爆弾によって亡くなるでしょう。私たちは、民間人への攻撃、特に病院や排水システムへの攻撃は避けるよう、連合軍に要求します。

さらに、避難した人びとが同州南部の山地に向けて大量に移動する恐れもありますが、そうした場所には人道援助は届きにくいです。連合軍は輸送・交通インフラの封鎖に加え、国内の空港を空爆により破壊しており、現状よりさらに悲惨な人道危機を引き起こすかもしれません。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年5月9日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。