太陽光発電事業40周年。パナソニックが「インターソーラー・ヨーロッパ2015」で新しい蓄電ソリューションを発表

太陽光発電事業40周年。パナソニックが「インターソーラー・ヨーロッパ2015」で新しい蓄電ソリューションを発表
[画像: http://prtimes.jp/i/3442/1787/resize/d3442-1787-133149-0.jpg ]

2015年6月10日から12日までドイツのミュンヘンで開催された世界的な太陽光発電システムの展示会「インターソーラー・ヨーロッパ2015」で、パナソニックは革新的な太陽光発電関連製品を出展しました。多彩なソリューションが出展された同展示会の中、同社は欧州の住宅用向け太陽電池モジュールの新製品や、蓄電ソリューションを発表すると共に、太陽光発電事業を開始して40周年となる節目の年であることをアピールしました。

■蓄電ソリューション
太陽光発電分野における同社の最新製品がリチウムイオン蓄電システム「LJ-SK84B」です。豪州市場向けをベースとして欧州市場向けに開発された本製品は、住宅に設置されている既存または新設の太陽光発電システムを補完するのに最適なソリューションです。これにより消費者は、自宅で発電した電気のより効率的な活用や光熱費の削減を実現でき、太陽光発電システムのメリットを最大化することが可能です。また、電力会社による遠隔制御に対応しており、最大2万世帯のシステムを制御でき、配電網全体のピーク電力抑制や供給電力の安定化が可能です。

長寿命で高性能なパナソニック製リチウムイオン電池を内蔵し、AC電源と連携した単相の本システムは6.8 kWhの蓄電能力を備えています。コンパクトなため狭いスペースにも設置が可能です。万一の停電時には、非常用電源として使用することもできます。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年6月25日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。