視察報告会を開催「三浦雄一郎が見たネパール震災~国連WFPの支援現場~」

視察報告会を開催「三浦雄一郎が見たネパール震災~国連WFPの支援現場~」
9月1日(防災の日)に開催。315人が参加

国連WFPは、『防災の日』の9月1日(火)、ネパール視察報告会「三浦雄一郎が見たネパール震災~国連WFPの支援現場~」を国連大学(東京都渋谷区)で開催しました。

[画像: http://prtimes.jp/i/9064/99/resize/d9064-99-405371-0.jpg ]

当日は、来賓に駐日ネパール連邦民主共和国特命全権大使マダン・クマール・バッタライ様、外務省国際協力局緊急・人道支援課長 廣田司様を迎え、一般参加者、企業・団体の支援者の皆様など、計315名が参加しました。

前半は防災の日に合わせて元国連WFPアジア地域局長の忍足謙朗(おしだりけんろう)国連WFP協会顧問が「自然災害におけるWFPの緊急支援」と題して講演を行いました。その後、視察ビデオ(*)の上映を経て三浦雄一郎 国連WFP協会親善大使がトークショーに登場。7月末にネパールを訪れた三浦大使は、行く先々で現地の方々から大歓迎を受け、国連WFPの支援に対する御礼の言葉を頂いたこと、アクセスが困難な山岳地帯ではまだまだ支援が必要なこと、被災者は復興に向けて前向きに頑張っているので、少しでもいいので国連WFPに寄付して支援活動を応援して頂きたいこと等を語りました。

報告会に参加された方々からは、「時間が経ちあまり報道されなくなってしまった現地の現状を知ることができた」「WFPの活動が非常に重要な役割を果たしていることを実感した」といった感想を頂きました。また、会終了後は国連WFPのネパール支援活動のための募金箱も設置し、合計54,509円が寄せられました。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年9月3日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。