地元新聞社もびっくり!9月21日は敬老の日 まだまだ現役!ご長寿職人さん大集合

  【奈良県】奈良漬いせ弥 清水圭子さん(83)
[画像2: http://prtimes.jp/i/14886/15/resize/d14886-15-970277-2.jpg ]

慶応二年(1866年)創業の「奈良一 いせ弥」。店主の清水誠さんの母・圭子さんは80歳を超えてなお、東京都内の百貨店催事にも精力的に足を運び、自ら「茶がゆ」と奈良漬を振る舞いながら自慢の奈良漬の魅力を直接伝えています。売場に立てば、その愛らしさから若い女性に囲まれ一躍アイドルに。
一緒に写真を撮ったりすることもあるそうです。昨年、東武百貨店で開催された47都道府県のイチオシ食品を選んだ「トクだね!グルメ祭」でも自ら売場に立ち、その甲斐もあって最優秀賞を受賞しました。


もつの洗浄はおかみの仕事!
  【福岡県】もつ鍋万十屋 松隈幸子さん(79)
[画像3: http://prtimes.jp/i/14886/15/resize/d14886-15-988982-3.jpg ]
創業70年の「万十屋」は、醤油ダレに漬け込んだもつを石鍋で煮る独自の“すき焼き風もつ鍋”のスタイルで地元で多くのファンに愛されています。その社長を務めるのが松隈幸子さん。その名の通り、戦前から「饅頭」を製造・販売していた同店。砂糖が手に入らず、戦後、食堂に変更。食べ物も満足に手に入らない当時、初代おかみであり幸子さんの母であるハツコさんが女手一つで生きていくために必死の思いで考案した料理がもつ鍋でした。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年9月4日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。