トリップアドバイザー、世界37都市の『朝食付き1泊あたりの宿泊料金』の比較を発表

トリップアドバイザー、世界37都市の『朝食付き1泊あたりの宿泊料金』の比較を発表
~朝食付きホテルで一番お値打ちなのは、ブエノス アイレスのホテル~

世界最大の旅行口コミサイト「TripAdvisor(R)」の日本法人であるトリップアドバイザー株式会社(本社:東京都渋谷区、www.tripadvisor.jp )は、世界37都市の4つ星以上のホテルの『朝食付き1泊あたりの宿泊料金』の比較を発表しました。

今回の調査は、独立調査会社Ipsosがトリップアドバイザーの委託を受けて実施したもので、各都市における2015年10月から12月の期間における、各都市の4つ星以上のホテルの朝食付き平均宿泊料金を比較しています。その結果、朝食付き1泊あたりの宿泊料金が37都市中で一番安いのは、アルゼンチンのブエノス アイレスでした。1泊あたりブエノス アイレスのホテルの宿泊料金は平均8,408円で、ブエノス アイレスで7泊してもニューヨークシティの1泊あたりの料金(62,168円)よりもまだ安く泊まることができると分かりました。また、東京の朝食付き1泊あたりの宿泊料金は46,749円で、ニューヨークシティに次いで2番目に高いという結果になりました。年末年始の海外旅行を計画する際の参考になりそうです。
[画像: http://prtimes.jp/i/1853/353/resize/d1853-353-670426-1.jpg ]


算出方法
●今回比較した37都市は、トリップアドバイザー上で過去12ヶ月に最も検索される37カ国の主要都市です。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2015年10月22日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。