~ 2016年受験シーズン到来最新の受験トレンドは!? ~ 首都圏の大学を受験した200人に聞く、「ホーム受験とアウェイ受験比較調査」 

地方から上京し首都圏の大学を受験した”アウェイ受験”は試験以外にも不安やストレスが大きく、受験に不利宿泊費や交通費、親同伴で受験など、家族の負担も大きい

 世界最大手のコミュニティ主導型ホスピタリティカンパニーのAirbnb(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、日本語名:エアビーアンドビー、以下:Airbnb)は、2015年春に首都圏の大学を受験した200人を対象に、“首都圏在住”で首都圏の大学を受験した「ホーム受験生」100人と、“地方から上京”し首都圏の大学を受験した「アウェイ受験生」100人に分け、両者の比較調査を行いました。
 
 調査の結果、アウェイ受験生はホーム受験生に比べてストレス度が高く、約半数が受験に不利であると感じていることが分かりました。また、約4割が親同伴での上京受験。「いつもと変わらない環境」へのニーズの高さも浮き彫りになりました。また、アウェイ受験生の約半数が、ホームシェアリングを「利用したい」と回答しました。
 
 この調査結果に対し、Airbnb Japan代表取締役の田邉泰之は「調査によると、地方から上京する“アウェイ受験”の精神的、経済的負担が大きいことが明らかになりました。同じ受験生でも、試験以外に抱える不安やストレスに、ここまで大きな差があることに驚きました。特に興味深かったのが、最近増えているともいわれる「親同伴」での受験です。私の親戚は、地方から1人で上京したそうですが、慣れない土地に1人で宿泊することもあり不安が大きかったといいます。Airbnbの環境は、自宅のように“暮らすように泊まる”ことができますので、安心やリラックスをもたらすのではないかと考えています。」と述べています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月19日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。