平成27年12月期通期連結業績と来期の業績予想を発表 ~旧来事業の整理を完了、IoT案件の受注増加と継続的なコスト削減により業績改善へ~

平成27年12月期通期連結業績と来期の業績予想を発表 ~旧来事業の整理を完了、IoT案件の受注増加と継続的なコスト削減により業績改善へ~
アプリックスIPホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:郡山龍、以下「アプリックス」)は、平成27年12月期(以下「今期」)の通期連結業績と平成28年12月期(以下「来期」)の通期連結業績予想を開示し、旧来事業の整理の完了及び大幅なコストの削減の推進とIoT案件の受注増加により、今後の収益改善への道筋がついてきたことを発表いたしました。

今期の通期連結業績は、旧来のゲームやアニメの事業及びスタジオ設備や関連資産の処分を全て済ませ、旧来のソフトウェア基盤技術事業を終了したことなどによる人員削減や人件費の圧縮、業務の効率化等によるコスト削減の実施に加え、当社のIoTソリューションの採用が加速した結果、今期の第4四半期(平成27年10月~12月)の売上高及び営業損益が、前期の第4四半期(平成26年10月~12月)と比し売上高21.8%増、営業損益71.4%改善いたしました。

来期の通期連結業績予想は、今後ますますグローバルでの市場拡大が予測されるIoT事業への経営資源の集中投入に加え、継続的なコスト削減の実施により、売上高を回復基調へ持っていくとともに赤字幅を大幅に改善する計画となっております。

IoT化の動きが全世界で拡大する中、アプリックスでは、IoT化に必要なモジュールからアプリ、ビッグデータに対応したクラウドサービスまでを一貫して提供することで、世界最大手のキッチンシンクメーカーや、北米大手ペット用品メーカー、浄水器メーカー等、国内外のメーカーによる当社のIoTソリューションの採用が増加しております。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月12日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。