人間ドック・健診予約サイト「マーソ」、LOVE49プロジェクトに協力

人間ドック・健診予約サイト「マーソ」、LOVE49プロジェクトに協力
~4月9日「子宮の日」より子宮頸がん啓発運動強化月間を実施~

日本最大級の人間ドック・健診予約サイト「マーソ(https://www.mrso.jp/)」を運営するマーソ株式会社(本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役:山口博道、以下当社)は、認定NPO法人「子宮頸がんを考える市民の会」が行う子宮頸がん予防のプロジェクト「LOVE49」を応援し、2016年4月9日(土)より子宮頸がん啓発運動強化月間を実施、子宮頸がん啓発に対する予防・検診の普及啓発を広く呼びかけます。

[画像1: http://prtimes.jp/i/13522/22/resize/d13522-22-253799-1.jpeg ]


■20~30代の女性に急増。早期発見で9割は防ぐことができる子宮頸がん
子宮頸がんは、子宮の入り口である子宮頸部にできるがんで、日本では年間3,500人、1日あたり10人の女性が子宮頸がんで命を落としており、現在20~30代の女性に急増しています。子宮頸がんの死亡率は、ここ10年間で少しずつ上昇する傾向が見られており、検診受診率の低さが増加の原因の1つと考えられています。しかし、子宮頸がんは他のがんと違い原因が特定されているため、定期検査を受け早期発見ができれば、9割が大事に至らず防げる可能性の高いがんなのです。
マーソでは、4月を子宮頸がん啓発強化月間とし、子宮頸がん予防を啓発していきます。子宮頸がんの基本知識や検査内容や検査費用、子宮頸がん検診を受診できる全国の医療施設紹介、また、子宮頸がんについてのコラムをマーソサイト内で紹介していきます。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月6日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。