イルサンジェー、ご予約のお客様限定、店内でお楽しみ頂けるフランスのジュラ産ワイン「レトワール・アン・バノード・ブラン」と、ショコラ「ヌガティーヌ」のマリアージュ体験は5月末まで。

イルサンジェー、ご予約のお客様限定、店内でお楽しみ頂けるフランスのジュラ産ワイン「レトワール・アン・バノード・ブラン」と、ショコラ「ヌガティーヌ」のマリアージュ体験は5月末まで。
最高級ショコラブティック、イルサンジェーにて、現在ジュラ地方の希少なワインとミルクチョコレートのテイスティングを実施中。このマリアージュを愉しめるチャンスは残りわずか。

イルサンジェー東京ブティックでは現在、日本では流通量が少なく希少なジュラ地方のワイン「レトワール・アン・バノード・ブラン」とミルクタブレットの「ヌガティーヌ」のテイスティングを実施中。定期的にテイスティングワインを入れ替える同店で、この貴重なマリアージュが愉しめるのは今だけ。(5月末まで。※なくなり次第終了。)

イルサンジェーは、フランス東部ジュラ地方にある小さな町アルボワにて、116年前の1900年から4代直系でショコラトリーを営む、老舗のショコラブランド。ショコラは全て、一子相伝のレシピによって当主のみによって創られる。 現当主である4代目エドワール・イルサンジェーは、フランスの人間国宝に値するMOFを当時史上最年少で受章。

「レシピだけを書いて製造は弟子が行う」のではなく、現当主エドワール・イルサンジェーその人が、は毎日コックコートを着て工房に立ち、イルサンジェーブランドの全てのショコラを彼1人で自らが作り上げているのが、イルサンジェーの大きな特徴。

全ての工程を手作業にこだわり創られる彼のショコラは、1粒創るのに3日間以上かけるなど、その希少性とこだわり抜かれたショコラとして有名。


[画像1: http://prtimes.jp/i/11472/211/resize/d11472-211-208099-2.jpg

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年5月15日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。