日本最大級の専門家相談サービス「SHARES(シェアーズ)」、ケイ・オプティコム社と業務提携し「無料WEB相談」を提供開始
拡大する(全1枚)
月額費用ゼロ!中小企業向けの専門家スポット相談サービスSHARES(シェアーズ)を提供する株式会社ココペリインキュベート(本社:東京都千代田区、代表取締役:近藤繁)は、オフィスeo光を提供する株式会社ケイ・オプティコム(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:藤野隆雄)と業務提携し、オフィスeo光利用企業が、経営課題、お悩みなどをSHARES上にて専門家に「無料WEB相談」ができる機能を2016年6月1日より提供開始しました。

 ※専門家(8士業):弁護士、弁理士、司法書士、行政書士、税理士、社会保険労務士、公認会計士、中小企業診断士

[画像1: http://prtimes.jp/i/19415/2/resize/d19415-2-958660-1.jpg ]

■提携サイト:https://officeeo.shares.ai/
SHARESでは、月額費用が掛からずスポットで専門家に発注できるため、利用企業が急増しており、相談内容としては、法務40%、税務25%、労務20%、知財10%、経営全般5%となっております。その一方で、経営課題を抱えているが専門家に相談ができず解決ができていない企業がまだまだ多いという現状があります。
本提携では、こういった背景を受けて、中小企業ユーザーを多く抱えるケイ・オプティコム社と協力し、気軽にWEB上で経験豊富な専門家に質問できるQ&Aサービスの提供を行います。