「 ほぼ気絶の 寝落ちサービス店」 銀座に7月1日オープン

「 ほぼ気絶の 寝落ちサービス店」 銀座に7月1日オープン
オープン前で 2カ月待ちの長蛇。6月30日にメディア体験会を開催 

 独自開発した「快感すぎる睡眠」絶頂睡眠が人気で現在、3店舗で計3万人以上の予約待ちを頂いている「悟空のきもち」は
新たに 眠るジェットコースターをコンセプトにした 銀座店を7月1日にオープンします。

日本で最初の頭の専門店「悟空のきもち」(本店 京都市)を運営する株式会社ゴールデンフィールド(社長 金田 淳美)は
頭の筋肉に精通し、独自の触れかたで快感を絶頂に高めそこから一気に寝落ちさせる絶頂睡眠のほぐし技術が人気を賜っています。

3カ月待ちとなっている大阪心斎橋・表参道や京都に加え、このたび「睡眠のジェットコースター」を新テーマにしたコンセプト店
『悟空のきもち銀座』を本年7月1日オープンいたします。

■ 銀座店コンセプト
大人の雰囲気溢れる空間に、夜の雲の上をモチーフにした大型のオープン台座を5台設置。
その上で、ジェットコースターさながらの真紅のチェアに寝そべり、
快感を頂点に高め絶頂状態で、一気に落ちる気絶に近似する寝落ちを体験頂けます。
お客様は落ちた後、道中では素敵な夢の景色を見られるというコンセプト。
終わった後の爽快感・達成感はジェットコースターさながらと評価を頂く史上初の睡眠アトラクションを体感頂けます。
[画像: http://prtimes.jp/i/20034/2/resize/d20034-2-108543-1.jpg

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月27日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。