「一般社団法人 リフォームソムリエ協会」 設立のお知らせ

 日本ではリフォームというと、「楽しい」というより、「家が壊れたから仕方なくするもの」という認識が一般的と思われます。しかし欧米では、当たり前のように家族のライフステージが変わるタイミングで内装やキッチン、ダイニングをリフォームし、快適な生活を楽しんでいます。この違いは市場規模にも表れています。日本では総世帯数が約5,700万世帯でリフォーム市場規模は年間約6~7兆円ですが、アメリカでは日本の2.5倍の世帯があるとはいえ40兆円に迫る規模であり、またドイツでは日本よりも世帯数が少ない約4,000万世帯でありながら市場は約25兆円もあります。当協会ではこれらの差は、その国の生活者が「住まいに興味や関心を持っているかどうか」の差であると考えます。

 人間の生活に必要な3要素は「衣・食・住」であり、その中で衣と食については、人々は思い通りに作ったりアレンジしたりして楽しんでいます。しかし、こと「住」に関してはまだそのような「楽しむ」文化が十分には発達していません。RESOAは、日常的に住まいを「楽しむ」社会を創造すること、とくにリフォームを積極的に楽しめる社会を創造することをミッションとして設立されました。

 住まいに興味があれば積極的に学ぼうとします。学べば、リフォーム自体の楽しさが理解できるようになります。RESOAは「リフォームソムリエ」資格を通じ、住まいやリフォームに興味を持つ人を増やしたいと考えています。また、住まいやリフォームに興味を持つ人を増やすことで、生活者の心豊かな住生活の実現と住育レベルの向上、そして引いてはリフォーム業界の健全なる発展にも寄与したいと考えています。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク