「ネクストエンジン」と中国向け越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」が連携 在庫・受注管理、商品出品を一元化

「ネクストエンジン」と中国向け越境ECアプリ「豌豆公主(ワンドウ)」が連携 在庫・受注管理、商品出品を一元化
拡大する(全1枚)
約100万ダウンロードの実績を持つ中国向け越境ECサービスへの出店が容易に。ネクストエンジンユーザーの中国進出を加速化

Hamee(ハミィ)株式会社(本社:神奈川県小田原市、代表取締役社長CEO・COO:樋口敦士、東証一部上場:証券コード:3134、以下、Hamee)は、2016年11月1日(火)よりECバックヤード効率化システム「ネクストエンジン」と、Inagora(インアゴーラ)株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:翁 永飆、以下「インアゴーラ」)が提供する中国向け越境ECプラットフォーム「豌豆(ワンドウ)プラットフォーム」とのシステム連携を開始しました。

[画像: http://prtimes.jp/i/9971/278/resize/d9971-278-879283-0.jpg ]


■中国向け越境ECの課題
約17,700店舗のECショップを抱えるネクストエンジンは、2014年より北米のECマーケットプレイス/カートを中心に在庫・受注管理の連携を行い、ユーザーの海外進出をサポートしています。
一方で中国消費者向けのECモールとの連携を行っていなかったため、中国進出を望むユーザーは在庫・受注管理などのバックヤード業務を個別に対応する必要がありました。
「チャット対応」「翻訳」「類似品の氾濫」など、元々超えるべきハードルの多い中国ECにおいては、バックヤード面でも業務が増えてしまうと進出するリスクが高まるため、中国展開をためらう日本のEC事業者が多くいました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク