保険金・給付金のお支払い期間短縮を実現

保険金・給付金のお支払い期間短縮を実現
~よりスピーディーに保険金・給付金をお届けするために~

ソニー生命保険株式会社(社長 萩本 友男)は、平成28年11月14日より即時着金システムを導入し、保険金・給付金のお支払い期間短縮を実現しました。

従来、保険金・給付金のお支払いは手続完了日の翌日となっておりましたが、当システムの導入により、一定の時間内に手続が完了した保険金・給付金の請求について、手続完了日の当日にお支払い(着金)することを実現しました。当システムおよび業務フロー変更などにより、保険金・給付金のご請求の約50%について、書類到着日からお支払い日までの期間が1日短縮される予定です。
当社は、「日本中のお客さまを一生涯お守りする」という思いのもと、これからもお客さまの期待にお応えするサービスの提供に努めていきます。
[画像: http://prtimes.jp/i/3638/124/resize/d3638-124-115668-0.jpg ]

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月18日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。