ハードロック・インターナショナルが日本法人を設立

日本法人の設立及びトレーシーの任命は、弊社のアジア地区における積極的な開発計画と業務拡張へのコミットメントをより強固にする施策の一環となります。

「サンズ・チャイナやトランプ・オーガナイゼーションで最高経営責任者(CEO)を歴任したトレーシーは、30年以上に及ぶカジノ施設、接客産業、そして統合型リゾートの経験を弊社にもたらすこととなります。彼が日本における事業の指揮を巧みにとり、新たなリーダーシップの元、さらに弊社のビジネスが拡張することを確信しております」(ハードロック・インターナショナルの会長、ジム・アレンのコメント)

弊社の企業概要は、ウェブサイトwww.hardrock.comをご参照ください。


ハードロック・インターナショナルについて
現在計74カ国において、175の料飲施設、24軒のホテル、11のカジノ施設を運営するハードロック・インターナショナル(HRI)は、国際的に高い認知を獲得している企業の一つです。エリック・クラプトンのギターに始まり、世界で最も数多くのロック・ポップ音楽界のミュージシャンの記念品(メモラビリア)を所有しており、世界各国の自社施設で展示をしています。また弊社は、コレクターも多い、独自のロゴを配したアパレルや音楽関連のグッズ、コンサートやイベント会場としてご利用いただける「ハードロック・ライブ」施設、賞を獲得したこともあるウェブサイトでも広く知られています。弊社は「ハードロック」ブランドの国際登録商標を有しています。料飲施設である「ハードロックカフェ」を、ロンドン、ニューヨーク、サンフランシスコ、シドニー、ドバイなどの主要都市にて所有あるいは運営しています(フランチャイズ契約も含む)。また、HRIの親会社であるザ・セミノール・トライブ・オブ・フロリダがタンパとハリウッドで所有・運営する施設を筆頭に、バリ、シカゴ、カンクン、イビザ、ラスベガス、マカオ、サンディエゴなどの魅力的なロケーションで、ホテルとカジノ施設も所有あるいは運営しています(ライセンス契約も含む)。今後の開発計画として、ヴァレンシア、インスブルック、ヤンゴン、成都にて「ハードロックカフェ」を、アブダビ、アトランタ、ベルリン、ドバイ、ロンドン、ロスカボス、ニューヨーク、深セン、大連、海口での「ハードロックホテル」の開業を予定しています。
詳細は弊社のウェブサイトwww.hardrock.comをご参照下さい。
[画像1: https://prtimes.jp/i/23852/1/resize/d23852-1-782967-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/23852/1/resize/d23852-1-969867-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年1月30日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。