ウエスタンデジタル、世界初の512ギガビット 64層 3D NANDチップを発表

新開発のチップに関する論文をISSCCで発表

米国カリフォルニア州 International Solid State Circuits Conference(ISSCC)、2017年2月6日 - ウエスタンデジタルコーポレーション(NASDAQ:WDC、以下、ウエスタンデジタル)は本日、512ギガビット(Gb) 3ビットセル(X3)の64層 3D NAND(BiCS3)チップのパイロット生産を三重県四日市工場で開始したことを発表しました。2017年後半の量産を計画しています。本日のこの発表は、30年近くにわたりフラッシュメモリー業界をけん引してきたストレージ・リーダー企業であるウエスタンデジタルの最新の成果となります。

ウエスタンデジタルのメモリー技術担当エグゼクティブバイスプレジデント、シバ・シバラムは、次のように述べています。「業界初の512ギガビット 64層 3D NANDチップは、2016年7月に当社が発表した世界初の64層アーキテクチャーから集積度を2倍にしており、当社の3D NANDテクノロジーを前進させる重要なステップになります。本チップを、当社の3D NANDテクノロジーのポートフォリオに加えることにより、リテール、モバイル、データセンターアプリケーション等の幅広い用途における急速なデータの増大に伴うストレージ需要の拡大に引き続き対応することを可能とします」

512ギガビット 64層チップは、ウエスタンデジタルとテクノロジーおよび生産パートナーである株式会社東芝との共同開発になります。ウエスタンデジタルは、世界初の48層 3D NANDテクノロジーのパイロット生産を2015年に、そして世界初の64層 3D NANDテクノロジーのパイロット生産を2016年7月に発表しました。いずれの技術の製品も、引き続きリテールおよびOEM顧客に向けて出荷していきます。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年2月7日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。