地域活性化を目指す起業家が集う『地方創生ビジネスハブ』

地域活性化を目指す起業家が集う『地方創生ビジネスハブ』
「パソナグループ本部ビル」東京駅前に6月開設

株式会社パソナグループ(本社:東京都千代田区、代表取締役グループ代表 南部 靖之)は、今年6月に東京都千代田区大手町に「パソナグループ本部ビル」を開設いたします。ビルにはグループ各社が入居するとともに、地域活性化を目指す起業家やベンチャー企業のほか、地方自治体の事務所、地方へのUIJターン窓口が入居し、官民連携の促進による地方創生の実現を目指す『地方創生ビジネスハブ』のサービスを提供してまいります。

[画像: https://prtimes.jp/i/16751/158/resize/d16751-158-729853-0.jpg ]

URL: http://www.business-hub.tokyo

『地方創生ビジネスハブ』では、起業を志す方やベンチャー企業、フリーランスで働く方、また女性起業家や外国人起業家など多様な人材が集い、その事業成長を支援する「インキュベーションラウンジ」のほか、全国の地方自治体の東京オフィスやUIJターン窓口などが入居する「地方自治体ラウンジ」などを設け、様々なアントレプレナー・事業者が集まることで新たな価値創造を目指します。

パソナグループはパソナグループ本部ビルにおいて、女性や若者、中高年など様々な方々の多様な価値観に合わせた働き方を支援すると共に、『地方創生ビジネスハブ』を通じて地方創生に関わる“ひと・企業・地方”を結びつけることにより、社会の問題点を解決する新たな事業の創造に取り組んでまいります。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2017年2月16日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。