フリック入力を越える「ターンフリック入力」登場!

フリック入力を越える「ターンフリック入力」登場!
~史上最高の入力効率を実現した拡張フリック入力~

合同会社Umineko Designは、Android用キーボードアプリ「アルテ on Mozc 日本語入力キーボード(新版)」に革新的な入力方式「ターンフリック入力」を搭載いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/24473/1/resize/d24473-1-407562-2.jpg ]


【ターンフリック入力の概要】
ターンフリック入力はフリック入力を拡張し、ワンストロークで濁音や半濁音、拗音や拗長音、等を入力可能にした入力方式です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/24473/1/resize/d24473-1-163670-3.jpg ]

たとえば「ぎ」と入力する場合は、フリック入力で「き」を入力するように指を動かしてから、下向きに軌道を曲げると「ぎ」を入力できます。わざわざ濁点のために別のキーを押す必要がありません。


さらに「きょ」「きょう」といった拗音や拗長音でも、「ぎょ」「ぎょう」のように濁点がつく場合でも、ターンフリック入力ではワンストロークで入力できます。
[画像3: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=24473&t=animationGifImage&f=agd-24473-1-1.gif&img_id=1488798195 ]


たとえば「状況」と入力する場合、普通のフリック入力では9回の操作を必要としますが、ターンフリック入力では僅か2回の操作で入力が完了します。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月9日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。