-日本初!オーベルジュ型アンテナショップ- 徳島県の魅力を発信する施設「TurnTable(ターンテーブル)」を裏渋谷に開設

新しい文化は、異文化が混ざり合うことで生まれます。徳島の持つ歴史と文化と価値と渋谷の持つ先進性がぶつかり合い、よりクリエイティブな場がこの施設をきっかけに広がることを望んでいます。江戸時代「藍染文化」を日本全国に広げた徳島。誰もが参加できる「阿波踊り」。徳島はこれまでハイブリッドな新しい文化を発信してきました。これらを改めて現代に顕在化させる「セッションする徳島」を体現する施設として「徳島×渋谷」のワクワクする場を作り出すことを目指していきます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/25849/1/resize/d25849-1-782844-2.jpg ]

【TurnTableのロゴマーク】
徳島の示す大事な価値の一つとして山や森の豊富さがある。
それを象徴する木の切り株とターンテーブルで回すレコードを現したロゴ
徳島と渋谷、自然と都会、人と人がセッションする場というコンセプトを表現したロゴです


[表: https://prtimes.jp/data/corp/25849/table/1_1.jpg ]


【物件情報】
施設名称   : TurnTable
所在地    : 東京都渋谷区神泉町10-3
敷地面積   : 357.23m2 (108.06坪)
階  数   : 地上5階(鉄骨構造)
建物面積   : 864.22m2 (261.42坪)
建物用途   : レストラン、宿泊施設、店舗

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2017年5月10日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。