ホリエモン祭in大阪、万博誘致をテーマに開催決定!

ホリエモン祭in大阪、万博誘致をテーマに開催決定!
[画像: https://prtimes.jp/i/26441/1/resize/d26441-1-213215-0.jpg ]


報道関係者各位
プレスリリース
2017年6月6日
堀江貴文イノベーション大学校
一般社団法人ホリエモン祭実行委員会

ホリエモン、複合エンタメイベントを大阪中之島で6月25日開催
著名人とのトークショーやグルメ祭、音楽フェス、船上パーティーも!

一般社団法人ホリエモン祭実行委員会は、堀江貴文がプロデュースするイベント「ホリエモン祭in大阪」を2017年6月25日(日)に開催します。


■大阪万博特別顧問、堀江貴文が大阪万博誘致に向けて大阪を盛り上げる!

大阪万博誘致の鍵は、いかに現地が万博に向けて盛り上がっているか。
ホリエモン祭in大阪では、「大阪に万博を!」をサブテーマに、大阪万博特別顧問である堀江貴文とHIUメンバーが
中之島中央公会堂を始めとし、朝から夜まで中之島をジャックし、大阪万博への機運を高めます。

メイン会場では、豪華ゲストが入れ替わり堀江貴文とトークを行う、トークショーを開催します。

トークショーゲストは、大阪府知事、日本万国博覧会誘致委員会会長代行でもある松井一郎氏(予定)、日本サッカー協会最高顧問の川淵三郎氏、あの「iモード」を立ち上げ、今は様々な企業の取締役でもある夏野剛氏、巨大匿名掲示板2chを立ち上げた西村博之氏など、多彩なメンバーが決定しています。

当日、中之島公園内では、”2025 大阪万博誘致 若者 100の提言書"や、若者が主体となって2025年大阪万博を誘致するためのオンラインプラットフォーム「WAKAZO.ONLINE」を立ち上げたinochi学生団体プロジェクトブース。サッカーと卓球の融合したような新競技「テックボール」、新しい資金集めの形であるクラウドファンディングの日本最大級プラットフォーム「CAMPFIRE」ブース。堀江貴文の全著書や歴史が楽しめるホリエモン展。ホリエモンもその開発進展を注視する自立型二輪移動体パーソナルモビリティ試乗会ブース。などなど、様々なブースで来場者を飽きさせません。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る 2017年6月6日のリリース記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。